100均バイトは初心者向け?仕事内容や時給などの特徴を解説

パート・アルバイト

100円ショップは私たちの生活にとって身近な存在です。

商品の種類が豊富で、魅力的な商品はしばしばテレビやSNSで話題になります。

多くの人が、この人気のある100円ショップで働くことに興味を持っています。

そんな方々のために、100円ショップでのアルバイトについて、仕事内容や時給、メリット、デメリットなど詳しく紹介します。

このアルバイトの特徴は、やや低い時給が挙げられますが、複雑で難しい業務は基本的にありません。

ですので、アルバイト初心者にとっては最適な職場かもしれません。

 

100均におけるバイトの仕事内容

主要な100均店舗として、『ダイソー』『100円ショップ』『ミーツ』『ワッツ』などがよく知られています。

これらの店舗での品ぞろえには微妙な違いがあるものの、アルバイトの仕事内容はほぼ同じです。

ここでは、100均でのアルバイト業務について詳しく紹介します。

1. レジ業務

☆レジでの会計

☆商品の袋詰め

☆基本的なレジ操作

☆商品の価格がほとんどが100円なので、複雑な計算は少なく、ミスも少ないでしょう。初めてのレジ操作には挑戦しやすい環境です。

 

2. 接客業務

☆商品案内

☆在庫確認

☆商品の多様性から、お客様が欲しい商品が見つからないこともよくあります。その際は案内したり、在庫を確認したりします。

 

3. 在庫管理業務

☆品出しや発注

☆検品

☆商品の補充・陳列

☆発注作業では在庫の確認や品切れ商品、品薄商品の入力を行います。正確な発注数を把握することが重要です。

 

4. 売り場の演出

☆商品棚のデザイン

☆POP作成

☆サンプルの準備

☆経験を積むと、独自の売り場演出に挑戦できることも。自分の演出が売り上げにつながれば、達成感を味わえます。

 

5. 閉店業務

☆レジ締め

☆店舗清掃

☆売り上げ確認やレジの誤差チェックは責任が大きく、経験を積んだバイトにも任されることがあります。

☆店内は人の出入りが多く、頻繁な品出しでごみが出やすいため、しっかりと掃除する必要があります。商品の状態も確認します。

 

100円ショップのバイトはきついという口コミがある理由

100円ショップのアルバイトがきついという評判の理由を、仕事内容に即して大まかに3つに分けて説明します。

まず、日常業務以外では、TV特集などで100円ショップの商品が取り上げられると一気にお客さんが増え、かなり忙しくなることがあるそうです。

感じ方は個人差があるので、気になる点があれば面接前に店舗に確認することをお勧めします。

 

1. 商品の陳列や検品作業が大変

☆100円ショップでは朝から品出しや商品の補充があり、多忙さから「きつい」と感じることがあります。

☆商品数は20,000点以上で毎月新商品も入荷するため、慣れるまでは大変かもしれませんが、指示通りに作業することで効率よく対応できるそうです。

 

2. 身だしなみの規則

☆商品の陳列や接客があるため、ある程度の身だしなみの指定があり、それが窮屈に感じる場合もあるようです。

☆派手な髪色やネイルはNGですが、ネイルは控えめなデザインであればOK。また、頭髪にも規定があります。

 

3. 商品内容や陳列場所の覚える量

☆商品の多さや新商品の入れ替わりが激しいため、覚えることが多いと感じることがあるそうです。

☆商品に興味を持つことで、商品や陳列場所を覚えるのが楽しくなるかもしれません。事前に考慮することで、勤務前とのギャップを少なくできるでしょう。

100円ショップのアルバイトは店舗や店長によって微妙に異なるため、応募前に店舗の状況を確認することが大切です。

 

これらの理由から、100円ショップのアルバイトがきついと感じることもあるようですが、実際に働いてみるとその感覚も変わることもあります。

覚えるべき商品や陳列場所が多いと感じる人もいれば、商品に興味を持てば楽しく学べる場合もあるでしょう。

経験しないと分からないことも多いため、事前に働く環境や仕事内容を店舗で確認することが重要です。

商品に対する興味や規則に対する自分の合う合わないを把握し、ギャップを少なくして働き始めることが大切です。

 

100均におけるバイトの時給

100均でのアルバイトの時給は、東京を例にとっても1,089円とされています。

この金額は最低賃金より高いですが、一般的なバイトとほぼ同じか、少し低い時給と言えます。

 

100均で働くメリット

100均でのアルバイトの利点について紹介します。

1. レジ操作が簡単

☆商品が基本的に100円(税込み)なので、複雑な計算は不要です。

☆一部200円以上の商品や複数個で100円の商品もありますが、金額のパターンは決まっています。

☆値引きや割引の操作が少ないため、レジ業務が比較的シンプルです。

 

2. 仕事内容が覚えやすい

☆売り場の配置やレジ操作、品出しの手順などを覚える必要がありますが、内容はそれほど複雑ではありません。

☆慣れれば楽にこなせるため、販売や接客が初めての人にもおすすめです。

 

3. 新商品情報が入手しやすい

☆100均では定期的に新商品が入荷されます。

☆店員なら新商品の情報を早く手に入れられます。最近では話題になることもありますが、入荷情報を知っていれば新商品を早めに手に入れることができます。

これらの特典はアルバイトだけが享受できるもので、最新情報を得られるのは働くアルバイトの特権と言えるでしょう。

 

100均で働くデメリット

100均での仕事にはいくつかのメリットがありますが、デメリットも存在します。

ここでは、100均で働く際のデメリットを見ていきましょう。

 

1. 全商品を覚えるのが大変

☆店舗の品揃えは非常に豊富で、全ての商品や売り場の位置を把握するのは困難です。

☆新商品だけでなく、生産終了した商品も覚える必要があり、最初のうちは根気が必要です。

☆メモを活用することで覚える努力が必要です。

 

2. 意外と体力を使う

☆大型商品は少ないものの、お客さんの多さによって体力を使う場面があります。

☆行列ができたり、広い店舗では品出しのために歩き回ることが多く、立ちっぱなしの時間も長くなります。

 

3. 稼ぎにくい

☆他のバイトと比べると時給が高くないため、稼ぎが少ないことがあります。

☆深夜帯の時給アップがないため、他のバイトに比べると稼ぎにくい状況があります。

これらのデメリットを考慮しながら、自分に合ったバイトを選ぶことが大切です。

特に稼ぎを重視する場合は、他の選択肢も検討することが必要です。

 

100均のバイトについて気になるポイント

100均のバイトについて、気になる点にお答えします。

 

1. 髪色やネイルは自由?

☆接客業のため、派手な髪色は控えるべきです。黒髪か明るすぎない茶髪が無難です。

☆ネイルは派手すぎず、業務に支障がない程度の長さであれば許容されることが多いです。

 

2. シフトはどれくらい入らないといけない?

☆週2〜3日や1日4時間からのシフト募集が多いです。希望に応じてシフトを調整できる傾向にあります。

 

3. バイトの社割はある?

☆商品が安いため、社割はあまり用意されていません。ただし、人気商品や新商品は取り置きが可能です。

 

4. バイトしている人の年齢層は?

☆夕方までは主に40〜50代の主婦が多く、遅い時間帯には学生やフリーターが増えます。

☆深夜営業がないため女性スタッフが多い傾向ですが、男性スタッフも歓迎されます。

 

 

こんな方に100均のバイトがおすすめ

100均のバイトは、次のような方に向いています。

 

1. 初めてのバイトにチャレンジする方

2. 細かい作業が好きな方

3. 接客の仕事がしたい方

 

☆多種多様な商品を覚えるのが最初は大変かもしれませんが、お洒落な小物や日用品に興味がある人には楽しい業務です。

 

4. 小物や雑貨に興味がある人

☆新商品の情報を早めに入手できることや、自分が好きな商品を扱える点が魅力です。

 

5. 部屋の片付けや模様替えが好きな人

☆商品の並べ替えや陳列業務が日常的にあります。店内の雰囲気や商品の魅力を引き出す工夫ができる人に向いています。

100均のバイトでは、商品知識やお客様対応など、様々なスキルが身に付きます。

新しいバイトをお考えの方は、ぜひ100均での働きも検討してみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました